医学の知識と施術で安全なアートメイクを

私たち、日本メディカルアートメイク協会は、アートメイクをより安全・安心に受けて頂くため、
医師、看護師が、正しい医療知識とアートメイクに関する専門知識・技術を兼ね備えた
信頼いただけるメディカルアートメイク(医療機関での施術)を確立していくために発足いたしました。

協会理事・会員

しん皮フ科クリニック 院長
医師 辛氾基
日本メディカルアートメイク協会 理事長


シロノクリニック 総院長
医師 城野親徳
日本メディカルアートメイク協会 理事


医療法人社団ウェルエイジング 理事長
医師 小林一広
日本メディカルアートメイク協会 理事

ウィメンズヘルスクリニック東京 勤務
看護師 北村久美
日本メディカルアートメイク協会理事・事務局長

東京ミッドタウン美容クリニックNoage 勤務
看護師 大日方幸子
日本メディカルアートメイク協会 理事

がまごおり中央クリニック 勤務
看護師 古瀬佐代美
日本メディカルアートメイク協会 会員

メディカルアートメイク(医療機関での施術)について

お問い合わせ・資料ご請求

NEWS

© Japan Medical Artmake Association.